スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰

at STUDIO

1954年式ローライコードV
Vの初期型ゆえか珍しい10枚羽根の円形絞りの珍マシンだったことに最近気づいた。
こりは貴重かも。

コンデジ大作戦

compact

下はぞうもつ師匠のRX-100、これは名機の予感、フルサイズRX1は衝撃的でしたけど
先にRX-100が出た時の衝撃の方が大きかったのです。

実際にいじってみると質感と持った感じ、操作性はやっぱりGRDがイチバン。
ただ、もうちょい高感度がほしい・・・
これは秋発表と噂される次期GRD5に期待してひたすら待つ事にしましょう。

そしてすっかりクラシックデヂタルと化したライカD-LUX3。
なんとここには日本未発売のシルバーもあるw
パナのOEMと散々叩かれましたが、画像処理エンヂンはライカチューンがしてあるとの噂も。
ただ、どうにもRAWが扱いにくく感じるのでJPG撮って出しで使ってみようかという事になり
最近カバンの中に潜ませてあります。

どうも最近クラシックカメラに惹かれるのです、デヂタルの(笑)

SHIBUYA
D-LUX3

SHIBUYA
D-LUX3

クラシックデヂタル

D70s CCD健在
Nikon D70s

やっぱりCCDの色はいいと思ふ。

スローシャッター粘り

20130210-Scan20391

Rolleicord V
Xenar75mm/3.5
TRI-X400

ローライ、とうとう修理に出しました。

リコー復活。

20130210-Scan20374

テイクレンズとビューレンズの同期が取れずピン調整に苦労したリコーフレックス、なんとか無限遠も出た感じ。が・・・フィルムに巻き跡が出るようになってしまった・・・orz
出目カウンター
Categories
Recent Comment
Recent Trackback
Links
このブログをリンクに追加する
Archives
Search
Profile

honday

Author:honday
Tokyo追い込めない中年
twitter

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。