スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者の悩み・・・ハンドルが遠い

「イタタタ・・・うぬぬ・・・三河屋め・・・」

やっと完成したロードバイク、
江戸城往復のたった20キロの試乗の翌日、得体の知れない筋肉痛に苛まれた悪代官。


完成後に早々にバーテープを巻いてしまった悪代官、
軽く試乗した時に、「うむ。いい感じ。バッチリじゃ。」と思ってしまったのは
二週連続でピストに乗っていたという感覚もあるかもしれません。
一見バランスが取れた車体のように見えますが
何せ寄せ集めのハンドルまわりですし、
一度セッティングを見直さなくてはなりません。


さて、悪代官は、物事において机上計算よりも断然実行派なのですが、
こと自転車になると、シロウトゆえ計算数値に頼らざるを得ません。

絶対寸法とは言わずしても「基準になる寸法」が知りたい。

んなもん、カラダを自転車に合わせろ!

と叱られそうですが、ちょっと弱気なお代官。

そしてセッティングについてある計算式を発見しました。

昨年話題になったシルベストサイクルの山崎店長が発見した法則SB係数。
サドル先端からブラケットフーデットラバーの手のひらが当たる部分までの距離が
強い選手、ベテラン選手は印で押したようにサドル高さの0.96になっているというお話。

1004151.jpg


シロウトの悪代官が自分なりにあみ出したサドル高さ70.0cm。
股下が79.0cmなので股下係数が0.886。
某氏の係数0.893よりはちょっと低いのでまだちょっと上げられるかもしれません。

さて、問題のブラケット→サドル先端の距離。

基本係数は0.96らしいのですが、
股下/身長比、初心者/オヤジ度数等の色んな係数を掛けて独自の係数を計算します。
ちなみに悪代官は0.90になりました。
(SB値の計算式はググってみてください。)

SB値=サドル高さ70.0cm×SB係数0.90≒63cm

で、現状は・・・・




73cm

eeeeeeee.jpg

ええええ!
10cmも遠い・・・・orz



じゃ、じゃあ

本格レース志向としてそのまんま係数0.96を掛けると・・・



67cm

eee3.jpg

なにぃぃいいいい!
それでもまだ6cmも遠い・・・・・orz




自転車にカラダを合わせればイイ、とは思っても
こりゃちょっと遠すぎかなー・・
四十路を越えたお代官様には無理がありますかねえ・・
ましてや初心者ですし(笑)。
やはり適当な寄せ集めのステムとハンドルじゃ全然ダメですね。

まずは「基準値」に近い所へのセッティング変更を行いましょうか。


続く・・・

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://honday3.blog52.fc2.com/tb.php/67-7fa5b34f

Comment

赤蝮銀次郎 | URL | 2010.04.16 22:33
でも短いほうが首上げるの大変ですよ

首上げトレーニングはサーフィンが最適です、ねえtacotacoさん。
Kino | URL | 2010.04.17 01:48 | Edit
この自転車のバランスから言ったら ショートリーチのアナトミック・バーを使った方が綺麗でしょうね

ポジション
ブレーキレバーを数ミリ上げるだけでも 予想以上にハンドルが近くなりますよ

人に依っても違うでしょうが
私はバーテープの厚味が変っただけで違和感を感じます
時間を掛けてベストポジションを是非探して下さい

シルベストの山崎君
色々と考えますね ポジションを数値に置き換える
私には全く発想出来ないな ただこの係数は私の乗車姿勢では当てはまらないな

幻のオリンピック選手 山崎君 彼はもう忘れてるだろうけど
モスクワオリンピックに選ばれた時に一緒に飲みに行っています
honday | URL | 2010.04.19 12:54 | Edit
●銀次郎さん
サーフィンは昔パドリングすらマトモにできませんでしたが
やっぱぼくはクビが弱いですねー
弱点を数字で見て無理無理、とゆっているヘタレですよ

●kinoさん
そうですね、仰る通りショートのアナトミック探しています。
シルベスト山崎さん幻のモスクワ五輪代表やったんですね、
それにしてもkinoさんのお顔の広さ恐れ入りまするー

>ただこの係数は私の乗車姿勢では当てはまらないな

恐らくkinoさんはもっと遠いのでは?
シロウト考えでは、この数値、ひょっとしたらちょっと近いのかなあという気もしないでもないですが・・・・
Comment Form
公開設定

出目カウンター
Categories
Recent Comment
Recent Trackback
Links
このブログをリンクに追加する
Archives
Search
Profile

honday

Author:honday
Tokyo追い込めない中年
twitter

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。