スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめてのロードバイクができた!?

latido001

できた!できたぞ三河屋!どうじゃ。

うへっへっへ、とうとうできましたねお代官様。
なかなか速そうでございますよ。ウヒッヒッヒ。

はっはっは、そうじゃろう、
10数年前なら最高スペックに近いんじゃないかのう。

しやしかし組み立てはあっという間じゃったのう。
写真撮る間もなかったわい。


唯一あったのがこれじゃ。
1004091.jpg

フェイスカット中じゃ。
おまけにBBタップもさらっていただいたわい。
やはりプロに見てもらう部分が多々あるのう。

そうですね、このような道具は我々素人が持っていても
一生に何回も使わないでしょうからね。

兎に角この車については、kinoサイクルさんとRサイクルさんに感謝じゃ。

そうでございますね。


さて、細かいハナシは後じゃ、
まずは試乗じゃ、試乗にゆくぞ!

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://honday3.blog52.fc2.com/tb.php/64-12f0a49f

Comment

狸サイクル | URL | 2010.04.14 15:57
お代官様
その節はお世話になりやんした。

ようやく形になったものは、さすが身の丈をバシッと言い当てたようなスペック、これが自らを知る自転車乗りの理想のような車体ですわ。

しばらく、これにて、踏み抜いてください。

コンクリの土台の件など、またご相談にのってください。

袖の下はいかほどで・・・・。
honday | URL | 2010.04.14 17:21 | Edit
これはRサイクルさんお世話様でございました。

土台の件はお任せくだされ。
お代官様のご機嫌の良き所を狙って
袖の下を通さずしても請負できるよう取り計らってみるでござります。

>身の丈スペック

スペックはともかく身の丈?が微妙になってきました(笑)
詳細は次回にて・・・
Kino | URL | 2010.04.14 19:25 | Edit
浅香輪業のLATIDO 当時はロードプロの三浦恭資も使ったフレーム

良い感じに組み上がりましたね
ステムがアヘッド用になっていますが ステムコンバーターを使ったのかな?
赤蝮銀次郎 | URL | 2010.04.14 22:54
おー

と書いて投稿したら、
「過去の投稿と内容が重複しています。」
ってはじかれました。

下の写真、
加藤君のさがしてたツナギ
こんな所にあった。
honday | URL | 2010.04.15 12:14 | Edit
●kinoさん
やっと上がりました、その節は本当にありがとうございました。
なるほどー三浦恭資も使ったフレームなんスねー。
恐らく1994か1995年製のようですね。
ある種ビンテージ?ですが賓脚のボクには勿体ないすぎるスペック。(笑)
ステムはコンバータ使用しました。
が、色々ありましてハンドルまわりはもう一回作り直しになりそうですトホホ

●銀次郎さん
おー、過去と同じ内容だとハジかれるんスねFC2。
加藤孝さんのツナギ、我が社にもたくさんあります。
Kino | URL | 2010.04.15 17:57 | Edit
ラティードが世に出て 皆の目に付く様になったのがその頃ですね
このフレームはそれよりやや後の物だと思います まあ2~3年ですが

ハンドル周り ロードにすれば確かにやや違和感は感じます
hondayさんは今乗っている レミントンのピストレーサーのポジションを参考にされたのかと思っていました
honday | URL | 2010.04.15 20:37 | Edit
kinoさん
仰る通り、気が付けばピストレーサーのポジションに近いものになってしまいました。
ただ、それにしても実は○○が×××でして・・・
これはまた次回ご報告いたします(笑)
Comment Form
公開設定

出目カウンター
Categories
Recent Comment
Recent Trackback
Links
このブログをリンクに追加する
Archives
Search
Profile

honday

Author:honday
Tokyo追い込めない中年
twitter

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。