スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳内安定練習

1007031.jpg

中年オトコさんのご厚意で練習会に参加させていただきました。

薄曇りで風があるためか7月にしてはなかなか涼しい。
こんな天気が一番走りやすいのかもしれないですね。
でも高湿度で空気はジットリ重い・・・

そしてどうもまだ頭が重く体調が微妙、
山おろしかけようと思って上る1コーナーがやけに重く感じて
こりゃダメだ、全開もがきはヤメておいて軽く周回のみ。
あきらめが早い(笑)

中年オトコさんのキレイなペダリングとものすごい安定しているライン取りは
大変勉強になります。何周回か後付かせていただいてると
あまりの気持ちよさに眠くなって吸い込まれそうになります。
アドレナリンじゃなくてセロトニンが出てくる感じ?
一緒に参加されてたBSアンカーの森田選手の後ろも努めさせていただきましたが
やはり同じで気持ちイイ・・・
一般路と違って走りだけに集中できるトラックならではの感覚なんでしょうかねー。
前見てて安心、委ねて安心、
上手い人の後ろは本当に気持ちイイ。

あとは大会が近いVCチームのお手伝いを少し。
というわけでボクにとってはカラダじゃなくて脳みそリフレッシュな練習会となりました。

おーし、来週からはぼちぼち真剣に踏みましょうかねー。

100703.jpg

今日の寛仁親王牌は荒れましたねー、場外観客席が沸いてました。
落車も多かったし11R、12Rなんかは2車で軒並み万車券。
G1の準決勝でなかなか買えないっすよ、あの目は。

さあ仕事、仕事。

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://honday3.blog52.fc2.com/tb.php/109-75911d65

Comment

関靖夫 | URL | 2010.07.04 02:27
練習会、お疲れさまでした!

メールにて発送の報告~と思ってみるとその下に「fc2」!

失礼ながら初めてブログを拝見しました。
早速、お気に入りに追加です!

「おまけ」を入れましたので会社の女の子に差し上げてください。僕に割り当てられた唯一で、出来上がったばかりのものです。
何なのか?は、お楽しみに‥
honday | URL | 2010.07.04 15:24 | Edit
関様
こちらでの書き込みありがとうございます!
またこの度は色々お気遣いスイマセン!感謝です!
微力ながらお努めさせていただきます
高知もがんばってください。(ってもう前検っすね)
Kino | URL | 2010.07.06 02:56 | Edit
hondayさん
アシックスのシューズを使っていたんや
よく手に入りましたね 確かもう代理店が無く
買えるのは競輪場内の給品部だけだと聞いた記憶が・・・
この靴は薄手で良いですね裸足で履くのにはピッタリ
honday | URL | 2010.07.06 15:33 | Edit
kinoさん
アシックスはお下がりを譲ってもらったものです。
裸足にコレの感覚はすっかり慣れました。
アシックスは未だ一部代理店で販売されてます。
2010年版のタキザワのカタログにも載ってますし
アマチュア内でも使ってらっしゃる方を結構お見かけします。
そうだ!思い出した!桟をそろそろ替えないと!
というわけでクリートも一般で新品入手できるんですよー
Kino | URL | 2010.07.06 17:09 | Edit
このアシックスは桟をやはり釘で打つんですか?
革で作ったシューズプレートはダイレクト感が有って良いですよ

ナニワヤサイクルさんって 昔、オリジナルシューズも作っていたんですが
まだその在庫が残っているので買ってしまいそうになりました
大阪の大津初雄がその靴で優勝したなんて話も 古~(笑)
洒落で一つ買っておこうかな・・・
honday | URL | 2010.07.06 22:09 | Edit
kinoさん
いえいえこれは釘打ちじゃないッス。
これと同型です。
http://www.takizawa-web.com/shop-shoes/others/asics.html

先日アマチュアの方で釘打シューズの方を見かけて驚きました。
かなり時計の出る方ですので、やはりこだわる方は
釘がいいんでしょうかー?

ナニワヤサイクルさんはシューズも作ってたんですね。
まだ在庫があるってお宝じゃないですか?
でも大津初雄選手が優勝って・・????シューズにも賞味期限があるのでしょうか(笑)
Kino | URL | 2010.07.07 06:44 | Edit
いや~ 特に釘打ちが良いとも思わないです
どちらか言うとボルトで締める方が微調整もし易いし良いのじゃないかな

釘打ちは 自分の好みの厚さや巾で靴屋さんで
革の桟を作ってもらえるのが良かったですね

大津初雄、懐かしいでしょ(笑)
甲子園と西宮の給品部でナニワヤさんの靴を出していた頃も有って
それを買った大津選手が優勝したらしいです あれは良いって結構沢山の数が売れたらしいですよ

いわばその当時の売れ残り 底が取れてもしらんぞ って言いながら
お店に出していました(笑) 値段も当時のまま8千円はお安い
honday | URL | 2010.07.07 18:33 | Edit
桟は革もあったんですか?プラしか見たことがなかったです。
しかしプラはちょっとでも歩くと減りが早いですね。
なんかだんだんカチャンって気持ちよくはまらなくなってくるような気がします。

大津さん・・・お名前だけはかろうじて(笑)
さきほどデータベース見たら2001年まで現役だったんですね。

>底が取れてもしらんぞ

確かに(笑)
でも8000円なら安い!
接着剤で貼り直せば使えそうな気がしますけど。
Comment Form
公開設定

出目カウンター
Categories
Recent Comment
Recent Trackback
Links
このブログをリンクに追加する
Archives
Search
Profile

honday

Author:honday
Tokyo追い込めない中年
twitter

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。